くさかとしこ5つのお約束
暮らしファースト!!瀬戸内市のお母さんを目指します
出陣式の様子
ごあいさつ・経歴
 私は、この瀬戸内市で、地域の人たちに支えられ、助けられて今日まできました。だから今、地域の人たちと行政を結ぶパイプ役になり、ぜひこの恩返しがしたいと思っています。私は政治活動をするにあたり、従来の役割ととも
に、私にしかできないことがきっとあると思っています。それは、女性の目線、母親の目線、主婦の目線で行政を見つめ直し、少子高齢化・人口減少社会を見据えた中で、地域の皆さんとともに、よりよい瀬戸内市を創っていくことだと思っています。一人でできることには限りがあります。皆さんとともに、今まで以上に皆さんにお支えいただいて、ひとつひとつ階段を上っていきたいと思います。どうか何卒、皆さんの力強いご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
経 歴
昭和37年8月25日生
昭和56年 岡山県立倉敷南高等学校卒業
昭和60年 岡山大学教育学部卒業
昭和60年~平成4年(株)両備システムズ勤務
平成 9年~平成24年(株)システムタイズ勤務
平成17年~寺子屋を開催中
平成22年~瀬戸内市立国府小学校PTA会長(3期)
平成25年6月 瀬戸内市市議会議員 当選
平成25年6月~平成27年5月
総務文教常任委員会 委員
議会広報編集特別委員会 副委員長
平成27年6月~平成29年5月
環境福祉常任委員会 委員
議会広報編集特別委員会 委員
●創流クラブ 会員
1期4年間の活動
5月には長船美しい森に
こいのぼりを泳がせました
やっと長船図書館が
改修されました
石破元地方創生大臣に
お願いに行きました
南北道の歩道を自転車通行可に
することができました
長船中学校の通学路に
やっと防犯灯がつきました
有害鳥獣の捕獲に頑張っています
市の有害鳥獣対策もかなり
前進させることができました
行政NEWSとっしん
行政NEWSとっしん19
  • vol1
  • vol2
  • vol3
  • vol4
  • vol5
  • vol6
  • vol7
  • vol8
  • vol9
  • vol10
  • vol11
  • vol12
  • vol13
  • vol14
  • vol15
  • vol16
  • vol17
  • vol18
  • vol19

 くさかとしこの、永年培ってきた民間企業での経験、5人の子どもを育ててきた母親としての見識、結婚23年の主婦としての見識は、必ずや、住みよい瀬戸内市を創る上で役立つものと思っています。 どうか『くさかとしこ後援会』にご入会をいただき、『くさかとしこ後援会』にお力強いご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
〒701-4273 瀬戸内市長船町磯上569
ページトップ